人気ブログランキング |

カテゴリ:日々のこと( 200 )

農的教訓

台風並みの強風が吹き荒れた一日。

私は私の職場の、夫は夫の経営するハウスや畑が心配で、肝を冷やした一日。

午後に私の職場の畑のビニールマルチが何枚も吹き飛んで、イノシシ対策の電牧柵に巻きついて、柵ごと倒れていた。

慌ててビニールを回収しながら柵を直そうとするけど、恐ろしいほどの強風で一向に作業が進まない。

困り果てて「もー‼バカー!風のバカヤロー(>_<)」と叫んでたら先輩が手伝いに来てくれた。

ふたりで取り敢えずビニールを撤去。
電牧柵の修理と今にも剥がれそうに舞ってるビニールを補強する作業に取り掛かろうとしていると、先輩からストップが。

君のことだから慌てて様子を見に行って、
今すぐ自分でなんとかしようとしてるんじゃないかと心配して来たら、
やっぱりそうだだった。

この強風の中では何も見てはいけない。何もやってはいけない。
何が飛んでくるか分からない危険の中に身をさらすだけ。

こんなにも大きな力の前では人はなす術が無い。たとえすべき事が見えてても、手を出すべきじゃない時があるんだ。

自分の身以上に大事な物はないんだから、人間の、自分の力を見誤ってはいけない。
この事態は誰のせいでもないんだから。

そんな風に諭された。

本当にその通り。
自己過信と無理な責任感は誤った判断のもと。運が悪ければ身を滅ぼす。

仕事の、人生の、農業者としての大切な教訓を教わりました。

自然相手のこの仕事は大好きだけど、
上手く自然と付き合うには、まだまだ修行が必要なようです。
by hiron-mori | 2012-04-03 23:38 | 日々のこと

出会いの日

新着任の新しい顔ぶれがやってきた。
以前の勤務先で一緒だった方も何人かいて、再会のご縁をよろこんだ。

新しい年度の始まりはいつも、職場が活気にあふれている。
このざわざわ感は好き。

だけど本当に忙しい。今日も走り回って一日が終わったけど、やり残したことが沢山ある(−_−;)

ここに居られるご縁に感謝しながら、ひとつひとつこなして行こうと思います。
by hiron-mori | 2012-04-02 22:18 | 日々のこと

お別れの日

昨日と今日、3月いっぱいで転勤、退職される皆さんとお別れをした。

一人一人挨拶をしてまわったんだけど、
お別れの挨拶って、その人との関係や離れる場所への思いが集約された、お互いの人間性が垣間見られる会話だと感じた。

概ね笑顔で、明るいお別れになったので良かった。
お別れの言葉を交わす事で、
人との距離がググっと縮まったようにも感じた。

離れてこそ感じる仲間意識みたいなものかな?

故郷を離れた地で同郷の人と会うと、知らない人でも懐かしい仲間に再会したような気になるのと似ている。

淋しくて少し暖かい気持ちになった、お別れの日でした。
by hiron-mori | 2012-03-30 22:14 | 日々のこと

春待ち

朝、出勤前には 前夜作った湯たんぽを持って家を出る。
霜で凍った車にお湯をかけるのが日課の毎日。

今日も車は真っ白。ため息をつきながらお湯をかけてたら、
裏の山から
「ホホホホホー ホケキョ」
ウグイスの声。

確実に近づく春を感じて、さわやかな気持ちになった。


職場には沢山の種類の樹木が植わっているので、
毎年この時期はウキウキする。

まずロウバイが黄色い花を付け
ボケが花を咲かせ始めたので、
そろそろかな、と見に行ったら 桃が一斉に花をつけていた。

次は梅と椿とコブシかな?
畑の菜の花も沢山花芽を付けてる。

春を知らせる花を待ち、職場に通う日々。



春の到来を知らせるように、生き物が活動を始め
植物たちが一斉に芽吹き出すこの時期。

春待ちの高揚感で自分も活動的になって、
生命力が高まる気がする。


大好きな季節です。
by hiron-mori | 2012-02-28 19:37 | 日々のこと

可愛い名前

金曜日の長い長い会議。

色々考えさせられる内容だったけど、
ちょっとカワイイ単語が連呼されてて
微笑ましかった。

「その件に関してはナカポツと連携して…」
「ナカポツさんにはお願いしてありますか?」
「ナカポツさんなら具体的な事も相談できますし…」

などなど、要所要所で出てくる「ナカポツさん」。はずかしながら、意味が分かりません( ̄◇ ̄;)

でもなんだかカワイイ名前。

何処かの機関とか組織の名前だろうと
あたりをつけて、会議後にこっそり聞いてみたら、
「中ぽつ」=「障害者就業・生活支援センター」だった。

名前が長くて、しかも言いにくいから
省略して「中ぽつ」と呼ぶのが行政機関の慣例なんだって。それに倣って何人かの人が「中ぽつ」って言ってたのね。納得。

私は今まで普通に長い名前で呼んでたけど、
今度私も「中ぽつ」デビューしようっと♪( ´▽`)
なんか業界人っぽくない?(笑)
by hiron-mori | 2012-02-19 00:17 | 日々のこと

仕事の事

お仕事の愚痴です。

1年ごとの契約更新の身ではありますが、
3年おなじ職場で仕事をしていると、色んな事が見えてきます。

より良い仕事をするためにはどうしたらよいかとか、
来年も自分がおなじポジションで仕事をするならば、こう改善したいとか。

だけど個人レベルや小さな集団レベルではある程度権限はあるけれど、
組織的な改革をすべき部分となると、私には手が届かないのだと思い知らされる。

普段は正規雇用と同列に扱われてても、本当に大事なところでは決定的に違う。

来年居ないかもしれない私の思いなんて、
屁の突っ張りにもなりゃしない
(言葉遣い、失礼しました・・・)

非正規雇用の辛いところ。
まぁ、だからといって正規雇用目指しているわけでもないのだけど。
好きな仕事だけど、何かとこの仕事は人生設計と折り合わない部分が多いので・・・。
おっと、閑話休題。


とにかく、生真面目A型さんの私としては、それでもベストを尽くして
真摯に仕事に向き合いたい訳です。


結局、私の立場で ちょっとした組織のシステム改革を図るなら、
ある種、政治的な動きをするしかないのです。

要するに、その力を持ってる人に理解を求めて引っ張り込む。
発言力のある代弁者になってもらう。

これはこれで、なかなかしんどい。

この人が言い出すべきだろう、と言う人にそれとなく話しても
全くその気がないとか、そもそも反対意見を持ってたり。
その人はその人の立場なりの目線や思惑があって
上手く意図が伝わらなかったり。

思うようにはいかないものです。

だけど2月3月は年間のまとめと4月からの準備の時期。
行動してみるなら今しかない。

めげず、腐らず 出しゃばらず
をモットーに
もう少し頑張ってみます。
by hiron-mori | 2012-02-07 20:02 | 日々のこと

雪の朝

精神的に上がったり下がったりしているこの頃。
少しづつ振り幅が小さくなって、平常時のバランスを取り戻しつつあります。

今朝は一面の雪景色。
とは言っても、積雪量は10センチくらい。

山口県では年に何度かしかない積雪。
交通機関の麻痺も結構あります。


だけど雪の降る朝の、キーンと冷えてて澄んだ空気と静けさが好き。
一面の銀世界は非日常の光景。
イベント的で、ウキウキしちゃうのも事実(笑)

もちろん、雪で大変な地方もあるし、雪のせいで不安や不便を感じる人も多くいると思うけど。

そういうのとはまた別に、季節を感じて楽しんでいたい自分がいるんだなぁ。

大人のクセにのんき過ぎだと誰かに突っ込まれそうで、この気持ちに多少の罪悪感もあるんだけど…やっぱりウキウキしちゃいます。

明日も大寒波の予報。
すでに20センチくらい雪が積もってるから、出勤が大変かも。

雪かきスコップを玄関先に準備しておきます(*^^*)


写真は今朝の家の前の様子。
右側にいるのは出勤中の夫です。
f0230975_142286.jpg

by hiron-mori | 2012-02-02 19:32 | 日々のこと

胃がムカムカ

このところ、常にじんわり胃がムカツク。

原因は、今飲んでる薬の副作用。

「胃もたれ状態で食欲が多少落ちる人もいますが、この薬の作用で
血糖値が下がりやすいので、食事はきちんと取ってください。」
と、お医者さん。

しかし私は胃もたれは多少あるけれど、
食事はしっかりとれている。これは食い意地のなせる技(笑)

さすがに焼肉とかトンカツとか、コッテリ油系の物は食べたくないけど。

急な低血糖になったときのために、飴やオリゴ糖を持ち歩いているけれど
普通にお腹すいて食べちゃうので、むしろ血糖値が上がり過ぎないか心配。


そんな感じで、若干の不調はありつつも、
ほぼ健康な毎日なのです。
by hiron-mori | 2012-01-26 22:15 | 日々のこと

バイオハザード

プレステ3のバイオハザードをプレイしてみた。

あまり良い印象はないんだけど、まあせっかくだし。という気軽な気持ちで。

映像がリアルでびっくり

キャラクターを動かしてみたら上手く行かず、酔いそう

銃で人(ゾンビ?)を撃ったら血を出して倒れる。グロテスクで怖い。

本格的な戦闘シーンで慌てふためいて操作出来ず、ゾンビに取り囲まれてキャラ瀕死。

更に酔ってリタイア。

あっという間に「二度とやらないゲーム」認定…(−_−;)
ゲームの良し悪しは分からないけど、
私がこのゲームに向いてないっす。

しかしこのバイオハザード、本当にリアルな風景で人の動きも滑らか。
技術的には素晴らしいと思います。

でもこのゲーム、子供が楽しむには刺激が強すぎるよね…。大丈夫?
by hiron-mori | 2012-01-25 18:59 | 日々のこと

飯ずしを食べた

北海道出身の友人の実家で作られている
「いずし」を送ってもらった。



雑誌やテレビで見て、前から気になっていたこの発酵食品。

作ってみたかったけど、温かい地方で作るのは難しいと聞いて、
でも食べたい!とお願いして送ってもらった。

鮭と大根、ニンジン、ショウガ、イクラ、それに米と麹を混ぜて
乳酸発酵させた物がこの「いずし」。

すしと名がつくので、米がメインかと思ってたら、魚が主役だった。

乳酸発酵独特のまろやかなうま味と、ショウガのさわやかな後味がする。
とても美味しい。ごはんやお酒のお供にぴったり♪

魚の漬け物って、西日本ではあまり見ないけれど
北の方では伝統的に作られているらしい。

発酵食品の文化って面白いなぁ。
と感心しつつ、いずしをほおばる夕方でした。
f0230975_18542850.jpg

by hiron-mori | 2012-01-20 21:52 | 日々のこと